江戸川・江東・窪田・足立・葛飾・五條天神社・中央・千代田・荒川・三菱・墨田・皇宮警察・浅草・司正会・近藤道場の各支部及び中高大学校

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

2021年9月

モチベーションを維持しよう

東京都弓道連盟第一地区
会長 窪田史郎

地区会員の皆様、コロナ禍が続く中お元気にされておられますか?
コロナが感染拡大し1年半になります。世界中に蔓延して収まる気配がありません。
 この様な中で2021年度(令和3年度)も半期が過ぎようとしております。様々な見方、意見がある中で真夏のオリンピックが終了し、パラリンピックも無観客の形で後半に入っております。私など自宅に籠る毎日ですのでテレビで観戦の日が続いております。
 日本の選手の活躍の姿が光ります。コロナで不自由な日常の中、自分やチームの「力」を向上させて輝かしい成果を我々に見せてくれ感激しております。
今はパラリンピックの後半に入っておりますが数々の障害を克服して支援者と共に努力し好成績を揚げる場面を何回も見て、その双方に私は感動の拍手を送る毎日が続いております。
 我々東京での弓道は長い「緊急事態宣言」の下、徐々に施設管理側の協力を得て感染防止の措置をとりながら計画の事業推進をしておりますが、以前とは全く異なった状況が続いております。1年間延長されたオリンピック、パラリンピックの選手、関係者がモチベーションを落とさず活躍する姿を見て、私共は弓道の道を歩んでおりますので万全の感染防止措置を講じた中で日々の修練を忘れず日本の素晴らしい弓道を続けなければなりません。
 長い弓道人生の中でこのような事態は初めてですが、何よりも弓道で味わう快感は得難く貴重なことを実感していると思われます。修練出来る環境が難しい中では一射一射に全精力を注ぎ、少ない射数でも奥深い射行を心掛け、意欲を損なわないように皆で高めていく毎日であってほしいと思います。
健康に留意して、社会が以前の状態になって弓を引きながらみんなで喜び合える日が早く来るよう、辛抱して頑張りましょう。         以上

PAGETOP
Copyright © 東 京 都 弓 道 連 盟 第 一 地 区 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.